デザイナーの腰痛について

 
ふつうのデザイン スタンス vsクライアント 健康 おすすめ DTPで500万 将来 余談 MailMag 宣言 
 
 
 
 
デザイナーの腰痛…解消編
でも、やっぱり痛くなったらどうするか?
そう、いくら 腰痛予防 をしていても腰痛はきます。
私は、前兆があるので「あ、来るかな…」と
思ったとき、すでにビミョーに痛いのですが…。
その腰痛の解消編です。

●即効性のある腰痛解消法

相撲取りのよくやる格好で「そんきょ」の
姿勢をとります。
ご存じかもしれませんがこの姿勢は、
力士が相撲に勝った後土俵で行事から懸賞を
受け取るときの体勢です。
 




【腰痛】バレリーナやスポーツ選手の腰痛も改善!
古澤式腰痛解消術
 
           
  両手はひざにおいて、背は伸ばす)
これが結構効きます。痛くなりはじめた時にこの格好をすると、スッと楽になるのです。
また、腰痛防止にも効果があります。
一日に二、三回たった15秒ずつで良いのです。

腰痛に効く姿勢の図
これは、ライターをしながら鍼灸の学校に通っている知り合いに聞いたもので、
背骨が腰骨のあるべきところに収まるようになるそうです。
鍼灸を含めた東洋医学の基本は、悪いところを治すのではなく、
体をあるべき状態にすると自然に治癒力が上がるという考え方だそうで、
このそんきょの姿勢で腰痛が良くなる感じはとっても腹に落ちる(納得できる)
自然さがあります。
それとこの体勢は、ものをじっくり考えやすい気もします。特に私は最近これで、
毎度おなじみの腰痛を軽めで回避しました。

●腰痛は座りっぱなしからくるだけではないそうです。
実は座りっぱなしだから腰痛なのではなくて、運動不足も多大な影響を及ぼしている
といわれます。運動不足が続くと体全体の筋肉が衰え始めてきます。
腹筋が衰え背中の筋肉が固くなり…つまり腰近辺の筋肉が弱ってくるので、
腰を支えられなくなるそうです。
こんな時はやはり手軽に腹筋でしょう。起きられなくてもいいからちょっとずつ
使うことです。後はウォーキングなんかが手軽でおすすめです。

●それから、サポーターの類。
これは、今試し中です。以前は「ダッセー」と思ってましたが、意外といいんですな
これが。
今は腰痛が来た時にしか装着していませんが、そのうちちょっと(腰痛さんが)来た
かなと感じたら格好気にせずつけてしまうでしょう。
ただ、蒸れやすいのでゴム製以外の素材をおすすめします。

でも、やっぱり根本的に治すには運動が良いみたいですね。
毎日20〜30分ウォーキングするだけでも違うと思うのだけど…。
私自身まだできてません。。。
そう、だから…
運動する時間をとるためにも、やっぱり長時間労働はやめましょう。

いすを使った腰痛解消法編
デザイナーの健康についてへ戻る
 
 
メールマガジン 「デザイナー3年目 クライアントとのつきあい方読本」
週に一回お届けする、デザイナーに共感を与える メルマガ 。このサイトのエンジンです。
メールアドレス:
 
 
 
 
 
ふつうのデザイン スタンス vsクライアント 健康 おすすめ DTPで500万 将来 余談 MailMag 宣言 
 
 
 
 
 
健康サーチ 健康と美容の
サーチエンジンです。
頭痛(片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛)に負けないために!! WEBアプリケーション開発ホームページ制作
インプロス
 
 

Copyright(C)2005 ordinary design all right reserved.