最初に勤めた会社は洋菓子を製造販売しており、直営の店鋪のディスプレーするという業務がありました。我流で始まり、我流で完結しているのでディスプレイの専門の方からすると甘い部分もあるかもしれません。当時は、どこかしらその道のプロに笑われているのでは?という疑念がつきまとっていて、それがコンプレックスになっていたようです。後年コンプレックスの裏返しで、インテリア業界のクライアントばかり担当するということになりました。以下はそのディスプレイの仕事を集めてみました。