グラフィックデザイナーにおすすめ・王立宇宙軍〜オネアミスの翼〜

ふつうのデザイン スタンス vsクライアント 健康 おすすめ DTPで稼ぐ 将来 余談 MailMag 宣言 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・

■劇場アニメーション…王立宇宙軍〜オネアミスの翼〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・

今さらなんだ?と思われる向きもおられるかもしれないけれど、
これは紹介させていただきたい。

朴訥な語り口調と妙なリアル感、そして良くできていてソツのない世界観。
この作品の監督が制作時に弱冠24歳だということを聞いたとき、正直嫉妬した。

この映画に、画面に釘付けになる特撮技術や
息もつかせぬ展開がないわけではない。
でもこの作品全体を通しているのは、主人公シロツグ=森本レオの語りなのだ。
だから注目して欲しいのは、最後の最後に語る祈りの言葉だったりする。
「神様、我らの行く手に闇を置かないでください。」
なぜかこの最後の科白に感動してしまうのだ。


全体に漂う、冬の空のような開放感と空しさが同居した
不思議な後味をぜひ堪能して欲しい。

 
 

ふつうのデザイン スタンス vsクライアント 健康 おすすめ DTPで稼ぐ 将来 余談 MailMag 宣言 

Copyright(C)2005 ordinary design all right reserved.