デザイン提案とクライアントの見極め方?・デザイナーの余談

ふつうのデザイン スタンス vsクライアント 健康 おすすめ DTPで稼ぐ 将来 余談 MailMag 宣言 
 

デザイン提案とクライアントの見極め方?
こんな仕事もあるのだなあ…というお話。
ピンク色のデザインのカードを作ったことがあります。

そのカードは、
ゴルフ練習場の会員カードデザインの仕事。
全面ピンク(M100%)のデザインが仕上った。
社長の奥さんと娘には大好評。社長と専務は渋い顔…。
結局声の大きい方、つまりの奥さんと娘の意見で決定。
ピンクカードの誕生となる。

ゴルフ練習場なのです。
お客はオヤジが満開なのです。
そこでピンクのカード…。
デザインしたのは私。
でもなんでピンクなのか?

 


それは、昨今の女性プロゴルファーの健闘ぶりもあり女性客が増えた、
またリタイヤ組の夫婦連れの人々が増えているという傾向があり、
その人々がカードを手にすることを考えると、
今までとは違ったデザインアプローチを…

てな事は後付けの理屈であって、
実は奥さんと娘の趣味と性格、家族内での社長との力関係を
私が知っていただけのことなのです。
結局仕事をややこしくせず、修正も無く
すんなり済んだ事が自分にとってのメリットなのですが、
使われる現場をあまり考えていない…という面では無責任ですね。
でもまあこんなデザインの仕方もあります。
(もちろん推奨しませんが…)


デザイナーの余談へ戻る
 
 
 
 
メールマガジン 「デザイナー3年目 クライアントとのつきあい方読本」
週に一回お届けする、デザイナーに共感を与える メルマガ 。このサイトのエンジンです。
メールアドレス:
 
ふつうのデザイン スタンス vsクライアント 健康 おすすめ DTPで稼ぐ 将来 余談 MailMag 宣言 
 

Copyright(C)2005 ordinary design all right reserved.